2018年4月29日日曜日

S9 使用構築 カバマンダ+カプ  2000達成 



カバルドン@イアのみ
性格:腕白 
実数値 215(252)-132-172(148)-x-108(108)-67
技構成 地震 欠伸 ステルスロック 吹き飛ばし

調整は前とほぼ同じですが後出しからミミッキュを
誤魔化す際に剣舞ミミZで落ちたので乱数一つ下げました。
A156 ミミッキュの剣舞ミミZ 37.5%

ボーマンダ@ボーマンダナイト
性格:意地っ張り
実数値 201(244)-201(60)-151(4)-x-123(100)-153(100)
技構成 恩返し 地震 竜の舞 羽休め

カバマンダはボーマンダを選出しないとかなりパワーが落ちるので
ほぼ全試合選出出来るようにグロスやバンギ・鋼タイプ・電気単タイプで
止まりにくくする為に地震を採用。
そのせいでテッカグヤがかなりきつくなりますが。

ギルガルド@ゴーストZ
性格:冷静
実数値 165(236)-70-170-112(252)-171(4)-73(12)
技構成 シャドーボール 影打ち 毒毒 キングシールド

ボーマンダだけでは相手のナットレイやテッカグヤ
フシギバナなどを削るのが難しいので今回はZで採用。
炎タイプを採用せずに高い一貫性で削りを入れられるのが良かった。
かなり特殊な振り方をしているので自分しかいないでしょう。
冷静で素早さの実数値を1上げるだけで物理型や襷以外に
ほぼ先制出来るのがよかったです。

ゲッコウガ@拘りスカーフ
性格:やんちゃ
実数値 147-161(252)-88(4)-123-81-174(252)
技構成 ダストシュート 岩雪崩 冷凍ビーム 蜻蛉帰り

スカーフゲッコウガミラーが増え過ぎて
ミラーで蜻蛉で落とせなかったり雪崩で運勝ち出来なくなるが
Sに性格補正をかけて岩石封じにするべきだと
学習したが結局火力を落としたくなくやんちゃのままで
使っていました。次使うとしたらむじゃきかせっかちで使います。
替えがきかないとても強いポケモン。

カプレヒレ@ミズZ
性格:控えめ
実数値 175(236)-x-135-161(252)-150-108(20)
技構成 ハイドロポンプ ムーンフォース 凍える風 瞑想

霊獣ボルト入りのカバマンダでマンダガルド@1にギリギリ勝てて
いたが最近は誤魔化せなくなってきたので採用。
またスカーフゲッコウガをギルガルドで対策して
ミズZゲッコウガをカプレヒレで対策している
火力も耐久も落としたくなかった為ミラーで全部先制されるのが
かなり厳しかった。

カプコケコ@ウイのみ
性格:臆病
実数値 172(212)-x-105-115-107(92)-193(204)
技構成 ボルトチェンジ 自然の怒り 毒毒 羽休め

カプレヒレ+霊獣ランドロス メタグロス+霊獣ランドロスなどに
居座りと交代に両対応する為に自然の怒りを採用。
D>B
A197 メガメタグロスの地震確定耐え
最速ゲッコウガ+2


構築の欠点
並び単位でカビゴンやメガリザードンY絡みがかなり重たい。
受け構築に対して崩しが不十分。

対戦数酷いですが色々試していたんで